スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵政法案「徹底審議を」=自民・谷垣氏(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は6日のNHK番組で、民主、国民新両党が郵政改革法案の今国会成立を目指していることについて「(政権が)新体制になってすぐ強行採決で通すわけにもいかないだろう。会期延長を考えたとしても(成立)できるのかどうか。徹底審議が必要だ」とけん制した。
 公明党の山口那津男代表は同じ番組で「廃案にして出直すべきだ」と強調。共産党の志位和夫委員長も「廃案にして抜本的に見直すことが必要だ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~鳩山首相が退陣~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
財務相に野田氏昇格、荒井氏は戦略相=岡田外相ら11閣僚再任へ
岡田外相ら11閣僚再任へ

考えただけでも涎が…仙台放送・原英里奈アナウンサー(産経新聞)
鳩山首相 辞任に伴う記者会見開かず(毎日新聞)
アートコーポレーション会長、少女わいせつ容疑(読売新聞)
三者構成の審査委員会などで議論-厚労省・審査支払機関検討会(医療介護CBニュース)
ネット選挙解禁法案で紛糾=衆院委、午前は開会できず(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。